奈良中央運輸事業協同組合

沿革

地域と全国を結ぶ信頼のネットワーク

平成30年5月 第27回通常総会を開催した。
平成29年5月 第26回通常総会を開催した。
平成28年5月 第25回通常総会を開催した。
平成27年5月 第24回通常総会を開催した。
平成26年5月 第23回通常総会を開催した。
平成26年5月 有限会社巽運輸代表取締役・巽富美男氏が代表理事に就任。
平成25年5月 第22回通常総会を開催した。
平成24年5月 第21回通常総会を開催した。
平成24年2月 組合創立20周年記念式典を挙行した。
平成23年5月 第20回通常総会を開催した。
平成22年5月 第19回通常総会を開催した。
平成21年5月 第18回通常総会を開催した。
平成20年8月 第一種貨物利用運送事業の登録をした。
平成20年5月 第17回通常総会を開催した。
平成19年11月 奈良県中小企業団体中央会に加入した。
平成19年9月 奈良県道路公社より第二阪奈有料道路回数通行券の販売委託を受託した。
平成19年7月 奈良県貨物運送事業協同組合連合会に加入した。
平成19年6月 組合事務所を奈良県大和高田市から奈良県奈良市に移転した。
平成19年5月 第16回総会において丸久運送株式会社代表取締役・前野操氏が代表理事に就任。
平成18年5月 組合創立15周年記念式典を挙行した。
平成17年1月 新年交歓会を実施した。
平成16年10月 高速道路通行料別納事業の新制度への移行に関して研修会を行った。
平成15年3月 環境問題研修会を開催した。
平成13年11月 組合創立10周年記念ゴルフコンペを開催した。
平成13年5月 組合創立10周年記念式典を挙行した。
平成11年7月 全国運輸事業経営研究協議会の全国経営研修会(札幌市)に参加した。
平成10年9月 運送取引正常化についての研修を行った。
平成9年10月 全国運輸事業経営研究協議会の全国経営研修会(京都市)に参加した。
平成8年10月 全国運輸事業経営研究協議会の全国経営研修会(高松市)に参加した。
平成7年10月 全国運輸事業経営研究協議会の全国経営研修会(長野市)に参加した。
平成6年11月 日本ローカルネットワーク協同組合連合会に加入し取引を開始した。
平成6年1月 全国運輸事業経営研究協議会に加入した。
平成5年2月 商工組合中央金庫に出資し同金庫と取引を開始した。
平成5年1月 新年交歓会を実施した。
平成4年6月 高速道路通行料別納事業を開始した。
平成4年2月 近畿運輸局より事業協同組合の設立認可(近運総第24号)取得。
奈良地方法務局葛城支局へ事業協同組合設立登記(発起人19社にて設立)。
発起人代表である高田昭和運送株式会社代表取締役・米田修が初代代表理事に就任。


▲pagetop